食欲の秋

こんにちはぁ~ 涼しい風を感じながらお散歩がきるようになりましたねぇ~🐾 秋ですねぇ~🍂 ちょっとだけ遠出のお散歩に増えそうだね、ママさん😉

“秋”と言えば、食欲の秋ですよね、みなさん!😊 ウチのママさんは「アレ?最近ひなちゃん、ちゃんとゴハン食べるようになったねぇ~ 1日分入れると一瞬で食べちゃいそうだから、ちゃんと分けてあげなきゃねぇ~ 秋だねぇ~」と、あたし食欲で “秋” を感じてるらしいです😅  ちょっと失礼じゃない😒 みなさんどう思います?!(だって事実だからしょうがないでしょぉ~😜 by kiyoka

まぁ、それは置いておいて・・・ あたしは暑い時、1日おきにゴハン食べるのが普通になっちゃうのね💦 さすがに2日以上食べないと、おなか空き過ぎて吐いちゃったりするの😓 それを見てウチのママさんは、「食べないからそうなるんでしょ! 自業自得!」って。厳しい...😓 こういう時は、“ママさんっていうより、獣医さん!”って感じです😅 でも、当ってるから何も言えないんだけどね😣

ドーナツ越しのひな

それはなぁに?

だから涼しくなった途端に、なんだかいつもおなかが空いてる気分になっちゃうのよねぇ~ 不思議だわぁ~🤗 お散歩から帰ってくると、ママさんに「ゴハン♪ ゴハン♪ ゴハン~~~~♪♪」とキラキラな目で訴えてみる。ゴハン食べられた時は、幸せぇ~~~な感じ🥰 まぁそんなだから、ママさんの “秋” の感じ方もしょうがないのかもしれないわね😅
ドーナツのニオイを嗅ぐひな

ママさんのご飯なの?
ふぅ~ん、一応点検しておくくわね

食欲出てきたあたしだけど、ゴハン以外のモノは、そんなに色々食べてないわよっ! ママさんの夜ご飯中にもらう、コングに塗ったカッテージチーズ、その後に出てくるヨーグルト、あとはお留守番の時とか、ご褒美にちょこっとオヤツをもらうくらいかしら🤔 ママさんが食べているモノは、時々、匂いを嗅いで点検?!するけど食べません。もちろん、テーブルの上に置いてあってもね😉👍 ママさんもくれないし、あたしも欲しいとは思わないからね😜  みなさんはどうですか?

涼しくなってきましたね。留守中に「熱中症にならないかしら?!」と慌てることがなくなってきて、ちょっとホッとしてます😌 今年も、“留守中にエアコンがなぜか切れてしまい、熱中症になったワンちゃんが病院に担ぎ込まれた…😣”という話を、いくつも聞きました。ゲリラ豪雨も多かったですからね、落雷の影響で停電…ということが多かったのでしょうか? 気をつけなければ !

さて、秋と言えば食欲の秋でしょうか😛 人もそうですが、ワンちゃんたちも涼しくなると食欲が出てきますね。この時期、ワンちゃんたちは体重を増やしていきますね。まぁこれも “冬に向けての準備” ということでしょうか? だからといって与え過ぎ、太らせすぎはどの季節であっても問題ですよ! 体重管理はシッカリやってくださいね😉

一言で “体重管理” と言っても、どうすれば良いのかわからない・・・😟というお話をよく聞きます。運動量を増やせば良いのか? フードを減らせば良いのか? どっち? 両方??
一番効果的なのは“食べ物”を減らすことです。あえて “食べ物” と書きましたが、コレは主食ではなく、主食以外に食べている物を減らす...という意味です多くのワンちゃんたちは、主食であるフード以外の物を結構食べてますよね💦 まず、それを減らしましょう。特におやつ、しかも人間が食べているモノを与えるのは止めましょう。私が聞いた話の中には、“3時のお茶の時間に飼い主さんと一緒に和菓子を食べていたワンちゃん”もいました😓 もちろん一人分をペロリです😣 体重が増えるだけでなく、健康上にも問題が出てきます。みなさん、おやつの時間はワンちゃんとは別々に過ごしてください。

「でも、ウチの子欲しがるんです💦 イヌはみんな欲しがりますよね🥺 カワイそうです😥」という話しも、よく聞きます。さて、どうでしょうか? ワンちゃんたちは飼い主さんがくれるのを知っていて、そしてそれが“オイシイ”と知っているから欲しがるんです。最初は知りません。でも、『禁断の味』を知ってしまえば欲しがるのは当然です。 私は、ひなには一切そういうものは与えていません。あとで困る、辛い思いをするのはひなだ!と知っているからです。禁断の味を知らないひなは、目の前に食べ物を見せられても、匂いを嗅いだり、ちょっと舐めてみようかなぁ?という行動には出ますが、“それが欲しい!”大騒ぎしません。騒いでも、もらえないのを知っているので。無駄なことはしません。それよりも静かに待っていれば、私が食べ終わった後に何かがもらえる ! と考えて、待っています。その方が “得” だからです。

仔犬を飼い始めたばかりの方は、“将来、コレをされたら困る” “将来この子のためにはならない!”と思うことは、最初から教えないことです。知らなければ、知らないで良いんです。
既に色々なこと、特に『禁断の味』を知ってしまったワンちゃんの飼い主さんは、心を鬼にして“その時”は与えないようにしてください。そして食べ終わった後に “ご褒美” として、ワンちゃんに適した食べ物を少しだけ与えてください。最初は戦いだと思います。でも挫けずに頑張ってください。
将来、辛い思いをするのは、ワンちゃんたちですよ!