お勉強❓

はぁ~昨日やっと抜糸が終わって、カラーなしの快適生活が復活しましたぁ~😆  先生からは「もう傷口は大丈夫だねぇ~ 手術前の体重に戻るくらいなら太って良いからね😉」と言われて帰ってきました😁

さて、今日は、ダイナちゃんのママさんがお家に来ました。で、ママさんと何やらコソコソ話してました。時々「ひなちゃんと~~~」とか「ひなが~~~」とか、なんだかあたしのことを話しているみたい。なんだろう? そしたらね、ママさんがあたしを呼んで「さぁ~ ひなちゃん、これから、ダイナちゃんのママさんと色々練習してねぇ~」だって。何するの? とりあえず、今日は、本を読んでみました📖 なんちゃってぇ~😅

一緒に本を読むひな

手術から10日目の昨日、抜糸が無事終わり、ひな“カラーつき生活”が終了しました😅 これから注意しなくてはならないのが体重の増加ですね。避妊手術をしたから『絶対に体重が増える!』と言うことではありませんが、『増える傾向にある』のは確かです。太らせない為には、やはり “食事量の管理” が重要になってきます。避妊・去勢手術をしたイヌは、やや活動性が落ちると言われています。ですから、手術前に比べて活動量が落ちたなぁ~と感じたら、食事量を減らしたり、カロリーの低いものに変えていくことも考えなければなりませんね。

話は変わりますが、ひなは今回の手術の際に“マイクロチップ”の挿入も行いました。マイクロチップは小さいものなので、専用の注射器で簡単に挿入ができるのですが、ひなはちょっぴり?! 注射が嫌い😖 なので、今回麻酔が掛かっている間にやってもらうことにしました😅 マイクロチップを読み取るには専用の機械が必要ですが、残念ながらまだ全国的には普及していません。万が一、ひなが迷子になった時に、絶対に私の元へ帰って来られる様に❗❗ っと、マイクロチップを挿入した身としては、これから全国的にマイクロチップが普及してくれることを願っています。あっ、因みに、イヌが海外旅行に行く際にはマイクロチップの挿入は必須ですよ😉