春の恒例行事 🌸

皆さん、こんにちは。気温が上がったり、下がったり・・・で、春らしいと言えば、春らしいのかもしれませんがっ💦 ワンちゃんも飼い主さんも体調を崩さず、元気にお過ごしくださいね。

さて、今年はすごい速さで桜のシーズンが終わってしまったような気がしますが、お散歩中にお花見はできましたか? 私とひなも、お花見散歩をしつつ、恒例の with 🌸 撮影会をしてみました。が!年々、コチラのお願いを聞いてくれなくなっているひなさん😅 今年は、🌸をバックに撮影会をしてみました。なんとか成功したかな?!

桜とひな

桜をバックに撮影会📷
やっとコッチを向いくれたぁ~
良かったぁ~ ありがとう、ひなさん!

 は、犬にとって忙しいシーズンですね。
まずは狂犬病(集団)予防接種のシーズンです。登録済のワンちゃんたちには、3月中には連絡が届いていると思います。この時期(=4月~6月末)に絶対に接種しなければならない!ということではないですが、年1回の予防接種と登録をお願いします(※ワクチンスケジュールによっては、この時期に接種できない場合もありますので、主治医の先生にしっかり確認してください)

そしてもう1つ、ノミ・ダニ予防フィラリア予防のシーズンが始まりますね(※地域によって投薬の開始・終了の時期が違いますので、しっかり病院で確認をしてください)
ノミ・ダニ予防は暖かくなり始めたらスタート!なので、3月にはスタートしているかな?! ひなも3月には予防を開始しました。ノミ・ダニがつくと、犬は非常に痒がりますし、人にも影響があります。また、マダニに咬まれて感染するSFTS(重症熱性血小板減少症候群)などの人畜共通伝染病もありますので、しっかり対策をしていきましょう❗

散歩中のひな

検診前、まだ余裕のひなさん
近くに良い散歩コースがあってラッキー👍

フィラリア予防をスタートする前に、フィラリアに感染していないかをチェックするため、血液検査が必要となります。この時、一緒に健康診断の血液検査も行うと良いかもしれませんね。ひなは5歳くらいから年に1回(春)、10歳からは年に2回(春・秋)、去年からは年に4回(春・夏・秋・冬)の血液検査をしています。“そんなにいっぱい?!”と思われるかもしれませんが、人間で換算すると、5歳の頃は4年に1回、10歳からは2年に1回、14歳からは1年に1回という感じでしょうか? 人間と違って、「イタイ」「ココに違和感が…」と言ってくれない犬たちの『異変』を早めに察知するのに、血液検査は1つの良い指標になると思いますよ。

ひなも先日、狂犬病の予防接種と血液検査をしてきました。
ひなは、注射関係は一切問題なく、ジィーっとしていられます。ただ、終わった途端、“早く下してぇ~”っとバタバタしていますがっ💦 診察自体は大人しくしています。その点は、飼い主として、ホッとしています😓

検温中のひな

体温チェック中
微妙な顔してますね😓

病院の雰囲気に慣れていないと、アフアフしてしまう子もいますよね。特にパピーちゃんたちは、病院にはイヤな経験が多いかもしれません。なので、できるだけ病院に遊びに?!行けると良いですね。病院が忙しい時(特に4月~7月頃)は難しいですが、病院に行って看護師さんにオヤツをもらう、撫でてもらって帰る、、、などができると良いですね。また、毎月、体重を測りに行ってフィラリア予防薬をもらう、でも良いかもしれません。最近の予防薬はオヤツタイプもありますしね😉 病院に慣れているか、慣れていないか、後々、影響が出てきますので、ガンバって慣らしてください👊

病院での診察の後はお散歩タイムです🐾  頑張った後は、必ず良いことが必要❗ もちろん、ひなさんにもオヤツ&お散歩で ご褒美です。 

今回は新しい場所を探してウロウロ... 偶然見つけた、津久井湖城山公園。城山というだけに、ちょっとしたハイキングコースでしたが、緩やかな登り道を、ノンビリ歩いてきました。人も少なく(笑)、なかなか気持ちの良いお散歩ができました。また、遊びに行きたいと思います。

菜の花とひな

菜の花と一緒にパシャリ📷

木の道(橋)を歩くひな

歩きやすい道でしたぁ~🐾

桜の花びらを鼻につけたひな

鼻に花びらがついてますよぉ~🌸

笑顔のひな

今日一番の笑顔だかな?!
まだまだ元気に頑張ろうね😉