グループレッスン ♪

暑い日が続いていますが、夏バテせずにお過ごしでしょうか? この1か月、新人ワンコくんとの生活に慣れるのに大変で(笑)、やや疲れがたまっている私です。シニア犬との生活はノンビリ・ゆったりですからね。パピーではないですが、まだまだ若い1歳半くらい(かな?!🤔)なので、色々やらかしてくれています💦 幸いなことに?!ビックリするようなことはやらかしてはいませんがっ! “そういえば、ひなもチビの時、やったよなぁ…”とか、“これも必死に教えたよなぁ~”ひなの方がヒドかったなぁ...💦”など、色々思い出しているところです。ちょっと、天然なところがある、新人くん😅 次回あたりに紹介したいと思います。 

さて、今回は、HONDEHOKさんで行った2回のグループレッスンの紹介です。最終の月曜日はアドバンス向け(基本コマンドがわかっている子が対象)、月初め土曜日はビギナー向け(基本コマンドを練習中の子が対象)でやっていますが、月曜日にビギナーさんが来ることも、土曜日にベテランさんがくることもあります。その時のメンバーによって、実施することはその都度変えています。
ということで、今回は、7月末と8月初めに行ったレッスンの紹介です。

まずは月曜日のグループレッスン。常連のT・プードル華丸くん蘭丸くん、そして月曜日は初参加のポメラニアンのもこみちくん空ちゃんが参加となりました。もこみちくん空ちゃんは会ったことがあり、華丸くん蘭丸くんとは初対面です。ということで、まずはご挨拶タイム!

ポメラニアン2頭の挨拶

この前はどうもです、もこ兄さん
今日もよろしくです  by

お嬢ちゃん、今日もよろしく👍 
 by もこみち  

ママさんにナデナデされているぅ~
その間にお嬢ちゃんをチェック!

なでられている好きを狙ってチェックするポメくん
トイプーとポメの会合

華丸蘭丸兄さん宜しくです  
by

オッケぇ~ 遊ぼぉ~ 
by 蘭丸

マナー良くね
ボクの言うことを聞くように! 
by 華丸

トイプーとポメの微妙な距離感

華丸くんもこみちくん
微妙な距離感💦
お互いに
「それ以上近づくな!」
と、言ってる感じですね

トイプー兄の代わりにポメの相手をするトイプー弟

「兄ちゃんは気にしないで、ボクと遊ぼう!」
と、やってきた蘭丸くん😉

お腹を見せるトイプーと、確認するポメ

「なんでもしちゃって~」って感じでしょうか?!
蘭丸くんの“お腹見せ”
攻撃?!です(笑)

もこみちくんも、つい?!
付き合っちゃいました😅

トイプー兄の接近に緊張するポメのパピー

兄さんたちの様子を見ていたからか?! 
自分が注意されたから?!
やや緊張気味に
華丸くんの様子を見ている空ちゃんなのでした

それぞれ挨拶が終ったところで、そろそろ「何かやりませんか~」ということで、今回は、ちょっと難易度が高い 気が散る状況での『マテ』です。簡単そうに見えて、なかなか難しい...💦 皆さんも試してみてくださいね。

お兄さんたちは、上手にできていました。ご褒美を見ないととか、人の動きによっては動いてしまう、ことはありましたがっ😓 ご褒美は見せながらやらない、振り返った時にはハンドシグナルを出す、犬の顔を見ながら戻らない、犬から離れる時には振り返らずにスパッと行く、動いてしまったからといって声を掛けたり、慌てない・・・などで対応可能ですよ。試してみてください。

また、ちょっと余談ですが、特にパピーやジュニア世代の子たちは、時々、飼い主さんよりも他の飼い主さんの方に気が向いてしまうことがあります。その時は、まずは他の飼い主さんとやってもらうのも手です。落ち着けば、飼い主さんの話を聞けるようになるので😉 ワチャワチャ騒いでいた(笑)空ちゃんも、華丸くんたちのママさんに練習してもらってから、空ちゃんママさんにパス! 上手にできるようになりました👍

マテをするポメちゃん

「マテだよぉ~」
ガンバレ、空ちゃん

成功してご褒美をもらうポメちゃん

「よくデキた、空ちゃん!」
蘭丸が近くにいてもデキたね👍

次はビギナー向けレッスン。コチラにも空ちゃんが参加してくれました。お兄さんたちからレッスンを受けた前回とは違い、空ちゃん先生役?!となって、アッシュくんに色んなことを伝えていましたよ😍

アッシュくんは、ジュニアをちょっと卒業したかな?!なお年頃。ただ、お外にあまり行かなかったせいか?!他のワンちゃんがちょっと苦手、、、というよりは、どう挨拶をしたら良いのかわからず、とりあえず吠えちゃえ!なタイプ😅 
今回は空先生が、アッシュくんをサポートして、「必要ないよ!」「ムダ吠え止めないと遊んであげないからね!」と、伝えてもらいましたよ。その結果、前回参加してくれた時よりも、吠えずに頑張れる(犬との)距離が短くなってきました。成長、成長👏

カメラ目線のシュナウザー

アッシュでぇ~す
ガンバってまぁ~す

アレ?もしかしてアタシに向かって吠えてる?
アタシ何かした? してないよねぇ?
ママさん、どう思う?!

シュナに吠えられ無視するポメ

オマエ、誰だ! 誰だ、誰だぁ~~
ボクは強いぞぉ~ ね、パパさん、ママさん!
って、あれ?!今日は“いつも”の声援がないぞ?!🤔

飼い主さんの後ろに隠れて無視するポメ

ハァ~ ウルサイ子は放っておくのが1番ね😉
無視よ、無視!
ママさんのナデナデ気持ちイイ~💕

自分の犬が吠えいるとな、何とかやめさせようと、声を掛けてなだめたり、逆に怒ったり、抱っこしたり、撫でたり・・・と、色々なことをやりがちですが、前提としてそれをやって効果があるのは、『静かにする』ことを学んだ子たちだけです。それが教えられていない子には、無視するのが1番効果的。それ以外の方法では、場合によっては、吠えることを『褒める』対応になってしまいますよ! 気をつけて!
空ちゃんはまず無視することで、「なにその態度。アタシ、イヤなんですけど。ってか、落ち着いてみて、大丈夫だから😉」と、伝えていましたよ。その成果は、レッスン後半に出てきました。

と、コミュニケーションのレッスンはいったん休憩して?! コマンドのレッスンもしてみましたよ(笑)
空ちゃんは、お手入れの時にも役立つだろう!ということで、ちょっと触られるのが苦手な、お顔を触る練習です。アッシュくんは、基本的なコマンドの練習をしてみましたよ。

まずは手の平越しにオヤツをもらいます
指はしっかり閉じていてください
顔を手の乗せた状態でオヤツを食べてもらいます

手の平越しにオヤツをもらうポメ

犬が自分で顔を乗せてくることがポイント!
最初はオヤツで上手に誘導してあげてくださいね
焦らないように!

手で顔を包まれているポメ

自然に顔を乗せるようになってきたら、
人差し指と親指をL字に開いて、
顔を包むように触っていきます

嫌がらないようなら、徐々に口元を包むようにように、
手の形を変えていってみてくださいね

オスワリ練習中のシュナ

立っている状態からでも、オヤツを見て、上を見上げるようにしていくと「オスワリ」になっていきますよ
ウチの新人君は、「フセ」から「オスワリ」になる方が楽なようです
さて、お宅のワンちゃんは?!

オヤツを持った手を床につけて待ってみましょう
考えているようなら、オヤツをチラ見せして誘います
クンクンしながら、体勢を下げていくと思いますよ
絶対に背中を押さないように!

フセを練習するシュナ

「フセ」がデキないと思っていた飼い主さん
アッシュ、デキましたよ👍
教えてあげればデキるようになりますよぉ~
ガンバって!

コマンドのトレーニングが終ったところで、コミュニケーションレッスンを再スタート。今回は、空ちゃん「イヤなんだけど!(イラッ🤨)」な表情、態度が見られました💦 アッシュくんの飼い主さんもわかった変化でしたが、さて、アッシュくんには通じたかな?!

また来たな!
俺は強いぞ!!

ポメに吠えるシュナ

また吠えてる...
ウルさいなぁ😑
無視よ、無視!

応えないなっ
もっと言ってやる!
ワン・ワン・ワン!

吠えるシュナにイラつくポメ

ホント、ウルさいなぁ🤨
イイ加減にしてよね
イラッ! ムカッ!😑

ちょっと距離を置くポメとシュナ

パパ&ママさんからの援軍もなく
空ちゃんもイラッとしていて…
考え始めたアッシュくんなのでした

最後の方では、大分、空ちゃんからのアピールを見るようになってきたアッシュくん。成長、成長👍 アッシュくんの成長の1歩は、小さい1歩かもしれません。でも、シッカリ成長しています。ガンバレ、アッシュ👊 そして、ちょっと大人になってきた空ちゃん。お兄さんたちに教えられ、今度はアッシュくんに教えてあげましたね。教えられ、教えて、成長していく。良い流れですね。みんな、一緒にガンバろうね😃