「いぬのきもち」🐾

7月に入り、気をつけつつレッスンを再開したり、ちょっとづつ出掛ける頻度が増えてきている今日この頃。皆さんは如何お過ごしでしょうか? 感染者数が増えていることを考えると、やはり、基本は stay home ですかね🤔 

さて、今回も「いぬのきもち」のお知らせです。「いぬのきもち」8月号で、『愛犬のサングラスがキラリ』(初めてさん&ベテランさん)と、やめるだけメソッド』(ベテランさん)の監修を担当しました。

『愛犬のサングラスがキラリ』は、読者さんの写真が中心の特集です。サングラス姿がみんなカッコイイ!✨ なぜこんなに上手に、カッコよく🌟、サングラスを掛けられるのか・・・と、感心させられちゃいました。ひなさんも頑張ってみる?!😎

数年前くらいから、夏のお散歩中にサングラスをしているワンちゃんを見ることが増えてきましたね。ファッションで掛けているワンちゃんもいるでしょうが、サングラスには、ワンちゃんにとってもいくつかの利点があるようです。その中で、ひなのように年寄り になり、ちょっとづつ目が白くなってきているワンちゃんには、お役立ちグッズになりそうです。
ひなもここ1、2年で、大分目が白くなり、日差しが強い日には眩しさを感じていることが多くなっているようです。よく目を細めて歩いています。目を細める=視界が狭くなってしまうので、ちょっと危ない。その眩しさを軽減してくれるのがサングラス😎、というわけです。今夏はなかなかお出掛けはできないかも?ですが、ひなさん、サングラス、挑戦してみる?!😃

目を細めるひな

うぅ~~ マブしい~🌞
でも、日向好きなあたしとしては、
日向ぼっこは止められないのよね😅

そしてもう1つ。やめるだけメソッド』。コチラは、ワンちゃんと暮らす中で、色々なことを頑張りすぎちゃっている飼い主さんに、「もうちょっと力抜いてやっていきましょうよぉ~」「それって本当に必要なこと? もう1度考えてみて!」「その対応、飼い主さんにとってはでも、ワンちゃんにとっては×ですよ!」ということを挙げてみました。

ワンちゃんに色々なことを教えてあげなきゃ、お世話をしてあげなきゃ、構ってあげなきゃ...と、考えている飼い主さんは多いのでは? 一生懸命にやることは良いことですが、やり過ぎちゃうのはちょっと問題。ワンちゃんとの生活は、『飼い主さん ワンちゃん』一方通行で決めて、やってあげる・・・では成り立ちません。ワンちゃんとの生活は『飼い主さん ワンちゃん』双方向。一緒に考えて、一緒に決めて、一緒にやること。それが共同生活です。
飼い主さんだけが頑張り過ぎるのは、ワンちゃんにとってはキツイ状況です。また、ワンちゃんだけが頑張り過ぎている状況は、飼い主さんがキツイ! だから、ストレスはお互いに持って、お互いにできること、できないこと、受け入れられること、受け入れられないこと、妥協できる部分、できない部分、一緒に生活をしていくのだからこそ、一緒に考えていかないと!ですよ。

ワンちゃんと “気楽” に暮らすためにも、頑張り過ぎず「まっ、良いかっ!」な部分もあっても良いのでは? もちろん緩み過ぎちゃうのは、それはそれで問題ですけどね(笑) でも、ワンちゃんが「ちょっとキツイです!」と言っていることがあったり、飼い主さんが「〇〇せねば!」って感じていることがあったら、その解決方法は、やめるだけ かもしれませんよ!😉