「いぬのきもち」🐾

皆さん、こんにちは。11月1日はワンワンワンで犬の日なら、11月11日もワンワンワンワォ~ンで犬の日ですかね🐶 犬の日ということで、「いぬのきもち」のお知らせです(笑)

「いぬのきもち」12月号で『楽しつけ』(ベテランさん向け)の監修を担当させていただきました。
最初、お話をいただいた時に字を見て、「“らく”しつけ、ですか?」と聞いてしまい、「・・・“たの”しつけです😓」と言われてしまいました…😅 “たのしく”“らく”でなければ、しつけは続けていけませんよね。しつけは続けないと意味がありません。なので、飼い主さんとワンちゃんが、たのしくらくに、そして続けていってもらえるようなしつけを提案してみました。『真面目にしつけをしている』、というよりは、飼い主さんもワンちゃんも遊びながら、遊びの中に色々なトレーニングの要素を取り入れて、なおかつ、“しつけ”の面でも役に立つ方法を考えてみましたが… さて、どうかな❓❗

ハンサムで賢いカブくんです。ママさんの心配をよそに、大活躍してくれました❗ ママさんもビックリしてました👀

上が妹の鈴ちゃん、下がお兄ちゃんの海くん。パピーパーティーで会った鈴ちゃんを、私がナンパ(笑)したのでした😅

今回も、犬友さんたちに協力していただきました。ひなさんも参加しましたよ👍 撮影当日は、後半になるほど天気が悪くなりまして、海くん鈴ちゃん(アメリカン・コッカ・スパニエル)の撮影時には雷⚡が😱 休憩を挟みつつ、雷にも負けずにガンバってくれた海くん鈴ちゃん、そしてその後に撮影をした雷嫌いなひなさん。感謝・感謝です💕

そして、他にも3頭の犬友さんに参加してもらいました。今回は大人数での撮影でしたね。
まず朝一で来てくれたのがカブくん(シェルティー)です。カブくんはいつも通り、ママさんはちょっと緊張しながら撮影開始📷 そこで1つ予想外⁉な出来事がっ ママさんの心配をよそに、カブくんは撮影にノリノリ✨で、どんどんタスクをこなしていってくれました。そんなカブくんの姿に、カメラマンさんもノリノリで撮影📷 ママさんもその姿にヤル気倍増❗😉 とても楽しい写真が撮れました。ありがとうございました。

撮影終了後の1コマ
ママさんとカブくんが、ガッチリ握手🤝
「撮影大成功だったね👍」と、2人で話しているところでしょうか⁉ 
2人とも目を見て、そして、笑顔😃 
これぞアイコンタクト❗❗ですね👍

次に来てくれたのが、ぷうちゃん(M・ダックス)とちろるくん(マルチーズ)。2人は同じレッスンに参加したこともある知り合い。なぜ“知り合い”という書き方なのか❓(笑) レッスンの場では人見知りなぷうちゃんと、クールなちろるくん😓 2人きりで会話する機会がなかったんですね。しかし、今回の撮影で意気投合❗ 2人はすっかり“お友だち”になりました👍 

今回も女優さんっぷりを発揮してくれたぷうちゃんです。カメラマンさん、編集者さんからも「えっ、そのポーズが欲しかったんだけど、何も言ってないのにナンデできるの?」と、不思議がられていました(笑) さすが、女優ぷうさま💖

今回の撮影で、ぷうちゃんママは「はじめてウチの子に友だちができました🤣」と喜んでいました。撮影現場では、“女優ぷう”と呼ばれるようになってきたぷうちゃん。1つ1つの経験が、ぷうちゃんの自信になり、他の犬との関係作りにも積極的になってきたのかもしれませんね。ぷうちゃんにとって、撮影が良いキッカケになったようで良かったです。

そして今回、初参加してくれたちろるくん。いつもクールなちろるくん。ママさんもお姉さんも、ちろるくんが笑顔になってくれるか心配していましたが… 撮影してみると、笑顔、笑顔、笑顔😃 最後は被り物までOKしてくれました。ヤル時は、ヤル子です、ちろるくん👍 

実は2人には、ちょっとハードルの高い撮影にチャレンジしてもらいました。私の監修分とは別に、クリスマス特集の撮影にも協力してもらいました。で、クリスマスコスチュームです。ぷうちゃんにはサンタに、ちろるくんにはトナカイになってもらいました。2人とも可愛いサンタ&トナカイでしたねぇ~😍 そして目の前にはクリスマスケーキやクッキー🤤 それらにも惑わされず、2人とも良い仕事をしてくれました❗ ありがとうぉ~🥰 

トナカイちろるです😍
カワイいぃ~
すっぽり被ってくれました👍

素のちろるくんは、こんな感じ
クール男子ちろるくんにはめずらしい笑顔✨

休憩中の女優ぷうさま
ママさんの膝の上でマッタリです

そして最後に来てくれたのが、海くん鈴ちゃんです。テンション高めでやって来てくれました😁 鈴ちゃんとは2回目、海くんとは初めての対面。2人とも初めての場所と人に、やや興奮気味😅 最初は「何するの、何するの❗」「もぉ~どぉすればイイのぉー❗」と、ママさんを慌てさせていましたが、次第に落ち着き取り戻し撮影スタート。結構順調に進んでいた時に天候急変で雷⚡ 海くん鈴ちゃん、そしてひな、みんなアタフタ。実は人間もアタフタ💦 近くで落雷があった❓というくらい大きな音がしたので、しばらく撮影はお休み。みんなでジッと雷が遠ざかるのを待ちました。

雷が去った後の撮影は順調そのもの🙂 鈴ちゃんはタンバリンを鳴らしてくれるし(ちなみに当日が初体験でした👍 スゴイ😍)、海くんはノーズワークを2種類チャレンジしてくれました。スゴイ速さで見つけてしまうので、何度もやってもらうことになってしまいまして…😅 お疲れさまでした、海くん。 
思わぬタイミングで雷⚡、、、でしたが、そんなことは物ともせず、ガンバってくれた2人。本当にありがとぉ~🤩

最後に、今回もお手伝いしてくれたひなさん。長時間の待機と、雷にもめげず、ガンバってくれました。最後の最後で撮った写真が、メチャクチャ笑顔だったので、撮影を楽しんでくれていた❗ってことかな⁉ 今回が13歳最後の撮影となりましたが、14歳になってもご協力、宜しくお願いします。

海くん、ちかぁ~~い❗(笑) 
ちょっとオチャメな海くんです😅
後ろにいる鈴ちゃんが「ちょっと、お兄ちゃん💢」って顔ですかね💦

今回は、キッチリしたトレーニングではなく、遊びを通してトレーニングやしつけの要素を身につけてもらう方法を考えてみました。実際に私が行っているトレーニングでは、この様な方法をとることが多いのかもしれません😅 それを感じ取ったのか、編集者さんがプロフィール欄に「飼い主さん向けにさまざまな遊びの提案をしている」と、書いてくれまして… 本人、結構真面目に、真剣にトレーニング方法を考えているのですが、なぜか“遊び”要素が強くなってしまうんですよね💦💦 トレーニングはたのしくなければ意味がない!と思っているので、それはそれで良いのかな⁉ 良いプロフィールの言葉をもらった!と思って、今後、使っていこうかな⁉😍