Puppyちゃん、受難?!

みなさん、こんにちは。ググッと寒くなってきましたね😖 お散歩に行くには気持ち良い感じになってきたけど、夜は寒くなってきましたね... あたしは、お布団の中に入って寝てるけど、みなさんはどうかしら?!

今日は、この前、昭和記念公園でGirlsと一緒にPuppyちゃんに会った時のお話です。Puppyちゃんって言っても、あたしたちより断然大きいんだけどね😅 でも、PuppyちゃんPuppyちゃんオイタした時には、あたしがキッチリ、シッカリ、ビシッと注意しましたよ😜 (ひな先生、厳しいです...💦 by kiyoka)

ウチのママさんを見つけた時に、Puppyちゃんママさんのところに行きたくて突進してきたのね。で、ママさんと一緒にいた、あたしGirls大激怒😠 すぐに「あっ、ごめんなさい… コワイです、このお姉さんたち…お母さん助けてぇ~」って、Puppyちゃんお母さんの足の間に隠れちゃったのよ。まっ、あたしもママさんからひなちゃん、アレはやり過ぎだと思うけど…」って、注意されちゃいましたけど、、、テヘェ😏 その後は、Puppyちゃんも、あたしたちの様子に注意を払いつつ探りを入れつつ、一緒に歩いたのでした🐾

ひなに怒られるゴールデン

キャァ~~~コワイぃ~😱 
お姉さんたち、怖いです😣

ママさんの足の間に隠れるゴールデン

お母さん、怖かったです😥 
早く帰りましょう...😖

ひな先生Puppyちゃんをチェック?!中

ひなとゴールデン

ジッとしてなさいね 
そうすれば何もしないわよ🤨
 

はい、ジッと動きません、、、
ひな先生、お手柔らかにお願いします…😟

チェック終了後の2人

ひなと歩くゴールデン

ひな先生は、本日、このPuppyちゃんを教育することにしたようです😜

ゴールデンとgirls

さっき、このチッチャイお姉さんたちにスッゴイ怖い顔で怒られちゃったからな...
何も起きませんよぉ~に

Puppyなのにおっきいわぁ~ 興味あるけど、急に動いたら怖いかも…
さて、どうしようかしら?

そして辿り着いた広場で第2ラウンド開始! Puppyちゃん VS Girls

今度は、喧嘩を売られた?!Puppyちゃんが頭に来たらしく、反撃!👊(イッケェ~ 負けるなPuppyちゃん!😜 by kiyoka さっきの怖がりっぷりはどこへやら、かなり頑張ってましたよ😁 しかぁ~し、そろそろヒートアップしてきそうだったので、あたし「STOP」を掛けてみました。どっちを抑えるかって?!それはPuppyちゃんです。「もう、放っておきなよぉ~」って言ってきました😉
で、お水を飲んで落ち着いたかなぁ~って思ったら、第3ラウンド開始!💦 ココも丸く収めてPuppyちゃんに一言。「今度何か言ってきたら、“無視”しなさいよ!」って言っておきました😏

第2ラウンド開始!

やり合うゴールデンとgirls1

お姉さんだからってウルサイわね! 
あたしだった、やる時はやるのよ!

何よアナタ! 
急に動くからびっくりするじゃないのよ

あたし、何もしてないもん! 
ちょっと動いただけだもん!

表で3人(Girls & Puppy)がやり合っている裏で、あたしママさんとの間で、こんな会話があったとか、なかったとか?!(笑)

イッケェー Puppyちゃん
負けるなぁ~~~👊
 

ママさん、煽らないようにね! 

煽っては…ないよぉ~🙄
でも、Puppyちゃんの反撃は必要じゃない、今回は?

だねぇ~~~
って、そろそろ止めるかな?
🤨

ひな先生、頑張ってぇ~~~😝

ひなに注意されるゴールデン

もうやめなさいねぇ~ 興奮しすぎよ!

うぅ... ハイ、やめましゅ...😔 
でもね、あたし悪くなもん😒

わかってるから、もうやめなさいね 
放っておけば良いのよ😉

わかりましたぁ😥

第3ラウンド開始!

ゴールデンとやり合うgirls

Girls、顔、怖いぞぉ~~😓

今回は“無視”しまぁ~す
なぁ~んにも聞こえないもんねぇ~~😜

ゴールデンに吠えるgirls1

確かに完璧な “無視” ですね👍
皆さん、無視とはこういうことですよ!

広場で大騒ぎをした後は帰り道です。帰り道は4頭で仲良くまとまって帰ったんだよねぇ~🤗 えっ?!あの怖い顔して言い合ってた3頭が!😲って信じられないかしら? でも、やるだけやったから、だいたいの距離感かな?が、わかったのよねぇ~ みんな、仲良く帰ったのよぉ~ 写真見てみてぇ~ ほらね👍
girls、ひな、ゴールデン

帰り道はみんなでまとまって?!帰りましたぁ~
近くにいても問題ないです😉

先ほどのバトル?!は何だったのでしょうかね?😅

皆さん、こんにちは。今年の秋🍂は短いですね・・・ 「紅葉の色つき加減も微妙だ…」という話も聞きましたし。日本の気候が変わってきているのでしょうか?

さて、今回は、ひな先生先輩?!Girlsによる、Puppy講習となりました。Girlsもちょっとだけお姉さんの立場に立ってPuppyを指導してくれるかなぁ?と期待したのですが・・・指導しつつ、指導されたかな?!😅
それにしても、ウチのひなさん、Puppyに対して容赦がない...と言うか、しょっぱなからガツンと一発👊 Puppyちゃんはあまりの迫力に、「た・た・助けてぇ~ お姉さんたちコワ過ぎぃ~」って、腰が引けて逃げちゃいました。ひな先生やり過ぎです😒
ココはしっかり、ひなを注意しておきました。ただ、このPuppyちゃん同居?のM.シュナウザーにやりたい放題なので、年上の犬たちから怒られる経験は良いことだと思います。Puppyだから許されることもありますが、だからといって全てが許されるわけではありません犬のマナーに反した行為があれば、怒られて当然。Puppyうちに学んでおかなければならないことです。これを学べないと、成犬になった時に犬たちとの付き合いの中で、大きな問題を起こす可能性が高くなります。飼い主さんからすると「まだPuppyなのに… そんなに怒らなくたって… 可愛そうじゃない!」という気持ちになりがちですが、Puppyの時代だからこそ、先輩の犬から怒られたことを、良い経験として問題なく受け入れられるのです。それが成犬だったら? 想像するのは容易ですよね。Puppy時代の先輩犬との接触は、その子の犬生を通じてとても重要な経験になります。だからこそ、接触させる先輩犬がどんなワンちゃんなのか!は、皆さんが思っている以上に重要なことなんですよ。

Puppyちゃん先輩犬のファーストコンタクト後は、上手にお姉さま方との距離を取りつつ、うまく対応しながら歩いて行きました。明らかにひな先生に対しては下手に出てましたね😅 声、目線、態度、立ち位置、体の角度…色々な形で注意されていましたが、しっかり聞く耳見る目感じる神経?!をフル回転させて、正しい対応をしていました。まっ、Girlsとやり合ってた時に、Puppyちゃん目線だけで引かせたひな先生は、なかなか迫力がありました😆 それを見て、Girlsそそくさと引いてましたしね😅 Good Job  ひな先生👍

所々でやり合いながら、それこそ周りの人から、「あそこの犬たち喧嘩してるんじゃないの?大丈夫?」と心配した視線を投げかけられながら💦、それでも、ある程度まで“言い合い”をさせたので、その帰り道は4頭でまとまって出入り口のゲートまで向かえました。
どこまで“言い合い”をさせるか!は、一概に「ココまで!」という基準がないので、なかなか難しいですね💦 今回は、ひな先生仲裁役に入ってくれることがわかったので、ひなに任せてみました。お陰で私は、ゆっくり3頭の動きを見られてラッキーでしたけど😜 もちろん、ひなが仲裁に入らなければ、私がいつでも入れるようにスタンバイはしてましたけどね👌
この “いつ仲裁に入るか?” は、その時の状況次第で変わってきますので、「何分間はやってもOKとか、「何回吠えるまではOKとか...明確な判断基準はありません双方の犬の動き、さらには周囲に犬がいるようなら、その子たちの動きも合わせて観察し、判断していく必要があります。犬同士で遊ばせる時、「やぁ~ん、ウチの子可愛いぃ~」と見ているだけでなく、しっかりご自身のワンちゃんも含めてワンちゃんたちの行動顔つき雰囲気感じ取れるようにしていってください。そうすれば、『いつ』がわかってくるようになりますよ。

今回は、ひな先生、Good Job👍でした。
お疲れ様でした。
そして、次回も宜しく😉

散歩中のひな

ハァ~ 今日もお疲れ様でした🥰