隠れ家

なんだかヘンなお天気ですねぇ~ 暑かったり、寒かったり… 今日は寒いです😖 雨も降ってたし☔ あたしは丸まってお昼寝してます💤 はぁ~ママさんのベッドで寝てこようかなぁ うぅぅぅぅ~ん、どうしよう? とりあえず、この前見つけた、あたし“お気に入りな場所”の紹介をしましょうぉ~😜

押入れの中に隠れるひな

この前、久しぶりに伊豆のお家に行ってきたのね。空気がおいしかったわぁ~🤗 ただ、久々の山登り散歩はちょっとキツかったけど💦 それでね、その時に、とっても良い場所を見つけたのよ😊 狭くて、暗くて、フカフカで!😍 もぉ~~~~~すっごくお気に入りになっちゃったの👍 ママさんが呼んでも出て行きたくなかったわっ😜 (実際、行方不明になってしばらく探し回りました💦 で、見つけた先がココだったわけです... by kiyoka) また行きたいなぁ~~~ あたしね、狭くっ て暗くってフカフカなところが大好きなの! みんなはどうですか? 

ひなが隠れ家にした場所がどこだか分かりますよね? そうです、押入れの中です😅 呼んでも来ないので、探し回ってしまいました...💦 写真では襖が開けてありますが、実際には30cmくらいしか開いていなかったんですよ💦💦 良い所を見つけましたよねぇ~感心😃

押入れの布団の上にフセするひな

実際、イヌは狭くて暗い場所が好きですよね。“安心・安全” を感じるのでしょう。イヌを自然の中に放し生活をさせると、確実に “巣穴” を作るそうです。巣穴は狭くて、暗くて、心地よい場所です。これは本能的に求めるものなのでしょう。ですからペットであるイヌたちも、それに似た場所を求め、“安心感” を得るようです。つまり “ケージ” は巣穴の代用品となりえる!ということです。 こう考えれば、“ケージ”はワンちゃんにとって大きいものよりは、方向転換ができるくらいの、やや小さめのモノの方が安心感を得られ『良い巣穴』となるでしょう上からタオルや布で覆ってあげれば、暗くて、居心地の良い空間を作り上げることができます。ケージは決して “閉じ込めておく場所” ではありません。イヌが“安心・安全を感じられる場所”です。是非、みなさんもワンちゃんに“安心・安全な場所”を与えてあげてください。