続いていきます🎓

ちょっとづつ春らしくなってきたでしょうか❓ 朝のお散歩の時に鶯の声が聞けるようになってきましたね。桜の開花ももうすぐ🌸 あとは、早くコロナウイルス感染が落ち着いてくれることを願うばかりです🙏

さて、先日会ったチョコちゃんには、学校の休校が続いていることで、良いことがあったようですよ。お姉ちゃんの学校がお休みなので、お散歩に一緒に行ってくれる時間が増えたそうです。いつもは朝10~15分程度だったのが、40分~1時間ほどになったとか🤣 お散歩がちょっと苦手だったチョコちゃんも、大好きなお姉ちゃんとのお散歩で、苦手を克服してきているようです。その結果、パーティーでの様子も変わってきました😍

いつも控えめなチョコちゃん
ちょっとづつ積極性がでてきました
立ち姿もキリっとしてきましたね👍

しずくちゃんは、静かにチョコちゃんの様子をうかがっています
問題なければ何も言うことはありません
チョコちゃんも、しずくちゃんの様子を伺いつつ、礼儀正しく情報取集中

久々に会ったしずくちゃんは、ひな先生の教え子の1人です。パピーの頃はヤンチャ娘で、ママさんたちを困らせ💦 ひな先生も手こずっていたような❓❗ 今ではそんな過去は遠く、遠くに放り投げ(笑)、とっても穏やかな様子で他のワンちゃんたちを指導してくれています。ご家族の努力あってこそ❗の“今”ですね👍

そんなしずく先生が、パピーの頃から時々指導してくれているのがくりちゃんです。活発過ぎて、“落ち着く”のが難しかったくりちゃんです💦 しずく先生ひな先生を始め、多くの先輩ワンちゃんたちから指導を受けて、大分落ち着いてきました。まっ、まだまだスタートダッシュはスゴイのですが😅 1年半前より1年前、1年前より今の方が断然落ち着いてきました。指導してくれた先輩犬たちに感謝、感謝ですね🙏

しずく先生、お久しぶりです
お手柔らかにお願いします

あら、くりちゃん、久しぶり
ちょっとは落ち着いたのかしら

ちょっとしつこいわよ、くりちゃん

……この後くりちゃんは、しずく先生に一喝されました💦 まだまだ修行中💦

一方、いつも控えめなチョコちゃん。他の犬が来るや否や、イスの下、部屋の隅っこで“壁とお友達が定位置で、ほどんど部屋の真ん中には出てこないチョコちゃんですが、この日は違っていました😊 積極的に部屋の真ん中に出てきたり、一番の変化は顔つきが明るくなっていました。ということで、飼い主さんへの最初の挨拶が、「チョコちゃん、何かあった❓」でした😅 それが最初の文章に行きついたわけです。何が良い影響を与えるかは、その子その子でそれぞれ。チョコちゃんにとっては、“お姉ちゃんと一緒に行く長めの散歩”が1つのきっかけになり、自信と勇気がでてきたようです。
チョコちゃんにとって、他の犬と会話することには、まだまだ緊張があるようです。なので、積極的に…とまではいきませんが、他の犬を受け入れる準備はできてきたようです。チョコちゃんが自分で一歩一歩進んでいくのを見守っていくこと、励ましていくこと、褒めていくことが飼い主さんの役割。チョコちゃん、頑張って😍 みんなで応援しているよ👊

うわっクリちゃんが来た
静かに、落ち着いてぇ~、怖がり過ぎないようにぃ~ガンバレ、あたし❗❗

良かったぁ~ 行っちゃったぁ~
緊張をほぐすために、お鼻をペロリ

静かにしてれば興味持たれないわよね
キャァーキャァーも、ビクビクも、得策じゃないのね、覚えておかなきゃ😉

ひな先生から、しずく先生へ、しっかりバトンは渡されていったようですね。そしてしずく先生からバトンを受け取るのは、チョコちゃんくりちゃん世代の若いワンちゃんたちです。そうやって、犬から犬へのマナーは引き継がれていきます。教え方が下手なワンちゃんもいれば、上手なワンちゃんもいます。厳しく、積極的に教えるワンちゃんもいれば、優しくなんでも受け入れつつピンポイントで「ダメよ」と教えるワンちゃんもいます。教え方も、受け入れ方も、個性によって千差万別。自分のワンちゃんがどういう教え方なのか、どう受け入れるのか観察してみるのも、飼い主として、良い経験になると思いますよ。

しずく先生、お疲れさまでした💕