犬との生活は楽しいこと、嬉しいこともいっぱいある反面、悲しいこと、辛いことも必ず伴います
犬と暮らしているからこそ出会える人、持つことのできる経験がある反面、制約されること、犬がいるからこそできない経験もあります
犬を飼う前に、犬と暮らす『未来』についてプラスなことばかりでなく、マイナスなことも含めてしっかりと想像してみて下さい

犬との暮らしは犬が虹の橋を渡るその時まで続きます
それを支えることができるのか、しっかりと考えてみて下さい
健康上の問題、経済的な理由、環境の変化などで犬との暮らしを途中で放棄する飼い主さんもいます
本当にどうにもならない理由で泣く泣く手放す方ももちろんいらっしゃいますが、犬には理解できない理由で犬との暮らしを放棄する方もいらっしゃいます

犬を飼う前にもう一度考えて下さい
犬の寿命は約15年ほどあります
その間、犬と共に歩むことができるのか
犬に人と暮らすスキル(=しつけ)を身に付けさせる努力が自分にはできるのか
万が一の時には、犬のことを託せる人が(身近に)いるのか
考えてみて下さい

多くの犬は飼い主さんを選べません
もう一度考えてみて下さい

 

この映像は、私がお手伝いに行っている神奈川県動物愛護協会の写真展(2016年)で紹介されたものです。愛護協会のご厚意で掲載を許可して頂きました。
この映像は実際にあったことを元に作られています。犬たちからのメッセージに耳を傾けて下さい。

*映像の無断転載・転用禁止

主人公”未来”のような経験をする犬が1頭でも少なくなりますように願っています。そして、犬を飼いたい!と考えている方、是非、”未来”のように新しい家族を待ち望んでいる子との出会いも選択肢の1つに入れて下さい。主人公”未来”も今は新しい家族と共に暮らしています。

未来の飼い主さんと家族を待ち望んでいる犬たちにすばらしい出会いがありますように! 

「絶対に幸せになれ!」