教えられて成長する 🐾

暑い日が続いていますが、みなさん、お元気でしょうか? 毎日のお散歩に気を遣う今日この頃ですね、、、 気温もそうですが、犬たちの為に、道路の温度も確認してからお散歩に出かけて下さいね。時々寝坊して朝の散歩ボイコット?するひなさんに、「今から散歩に行くのだ!」と言い出され(笑)、13時~14時の暑い最中に、カートに乗せて近くの公園の日陰&地面まで散歩に行きました(^^; 本人はご満悦。飼い主は汗だく〽 まっ、しょうがない、、、こんな日もあります(笑)

 

さて、今日は、お姉さん犬がパピーちゃんを教育?する現場を紹介。今回登場する犬は、きなこちゃん(シバ、5ヶ月)と、しずくちゃん(ビーグル、2歳)です。きなこちゃんは明るく、元気なシバ犬です。しずくちゃんはパピーの時はとてもお転婆で、パーティーに来てもなかなか落ち着けない子でした💦 が‼2歳を迎えた最近、落ち着きが出てきてパピーたちを上手に指導するようになりました✌ 成長したねぇ~しずくちゃん❗ そして飼い主さんも頑張りましたね❗  

 

犬同士のセッションを開始した途端に走り出した2人 止まったところで1枚📷

しずく:速いわねぇ~ ちょっと疲れたわっ
きなこ:えぇ~もっと走ろうよぉ~  
    よぉ~い、ドン!

    

きなこ:あたしは速いわよぉ~ 追いかけてぇ~ 
しずく:あたしだってこの前まで速かったわよ! 
    ちょっと最近・・・だけど

 

 

8ヶ月前はこんな感じでした、、、ポンコ(シュナウザー 病院のワンちゃん)、がんばれぇ~

 

 

 

 

 遊びたくてしょうがないしずくちゃんは、かなりしつこくポンコさんを誘いますが、ポンコさんは我関せず… そして、イヤなことは『イヤ!』というポンコさん。しずくちゃんは、あの手この手でポンコさんを誘いましたが、成功ならず…でしたね(笑)
大人の犬とコミュニケーションを取ることで、若い犬たちは犬のルールをしっかりと学んでいきます。そして学んだことを後輩に伝えていくわけです。さて、しずくちゃんは、きなこちゃんに何を伝えていくのか?!

 

きなこ:ねぇねぇ~ 遊ぼうよぉ~ 
しずく:う~ん、どうしようかなぁ~ 
    あなた次第ね!

 

 

 

きなこ:じゃ、もうちょい積極的に! 
しずく:えっ?! ちょっと引くわねぇ… 
(外野:昔はアナタ(=しずく)がそうやってたわよね)
しずく:そうだっけ?

 

 

 

きなこ:遊ぼぉ~ 
しずく:・・・

 


きなこ:ねぇねぇ~ 
しずく:うるさいわよ💢 
    いい加減にしなさい💢💢
きなこ:キャァ 怒ったぁ===

 

 

きなこ:いいじゃない そんな怒んなくても… 
しずく:何か言ったかしら、お・嬢・ち・ゃ・ん?! 
きなこ:(ムニャムニャムニャムニャ…)
 

 

 

しずく:言いたいことがあるなら、
    ちゃんと言いなさい 

きなこ:ぅぅううう… ないです

 

 

 

 

しずく:近くない? 
きなこ:そうかなぁ?

 

 

 

 しずく:やっぱり近いわよ 
 きなこ:さっきはゴメンナサイ 
 しずく:わかったからちょっと離れて

 

 

 

しずく:そのくらいでOKよ 
きなこ:はぁ~~い

 

 

ということで、本日のレッスンは終了です  
きなこちゃんは、相手との距離の取り方を学べたかな?!  
しずくちゃんは、、、落ち着いたよね👍
2人とも、お疲れ様でしたm(__)m